TOPICS 2008
2008年12月29日(月)  スノードライビングスクール
2009年1月9日(金)~3月1日(日)の期間に、萌木の村にて、スノードライビングスクールを開催致します。
大勢の参加、お待ちしております。
詳細はこちら→ http://www.moeginomura.co.jp/shinoken-sds/
また、あわせてスノートライアルも開催致します。
こちらの参加もお待ちしております。
詳細はこちら→ http://www.moeginomura.co.jp/shinoken-st/index.html
2008年11月28日(金)  新城ラリー参加
11月22日23日と新城ラリーに参加してきました。前日21日は、地元の中学校で特別授業、夜は開会式の後手筒花火を体験しました。
22日・23日のラリーは晴天に恵まれ、昨年以上の多くの観客の中でデモラン・トークショー・サイン会と楽しく過ごしました。
20日が61歳の誕生日ということで、自衛隊の方がハッピーバースデーの曲を演奏して下さいました。
多くのファンの方々とお話をし、懐かしいギャランにも乗車出来、充実した3日間を過ごすことが出来ました。
2008年11月10日(月)東海大学湘南キャンパス
10月27日(月)に、東海大学 湘南キャンパス(松前記念館講堂)にて、ロサンゼルス五輪・柔道金メダリストの山下泰裕教授(体育学部)と一緒に、講演会(公開対談)をしてきました。
テーマは『夢をつかむ挑み力』。
『挑戦』という言葉をキーワードに、僕も山下泰裕教授も、ずっと挑戦をしてきた。
そして、今もなお挑戦をし続けていると言う事を、若者達に伝える事ができました。
2008年11月5日(水)  ホームページ掲載情報
ホームページに掲載された物を紹介します。
■YOMIURI ONLINE (読売新聞) ジーンズフィフティに選ばれ、応援メッセージが掲載されました。
ジーンズフィフティとは、若いときにジーンズで学校や仕事場に行き、いまでも家ではジーンズをはいている、または、はいていないがそういう軽やかな気分でいる人たちのこと。
『夢中になりながらも冷静な駆け引きができるのが、大人というものだ。』
・新大人→JEANS50→応援宣言
リンク : http://otona.yomiuri.co.jp/jeans50/sengen/01.htm#sengen05
■NUKKEI NET (日経新聞)
日経WAGAMAGAにインタビューが掲載されました。
『パリダカ駆ける団塊ラリーオヤジ』 として、第1回(11/4)~第5回(11/7) まで毎日掲載されます。
お楽しみに。
・ワガマガ→遊ぶ→スポーツ
リンク : http://waga.nikkei.co.jp/play/sports.aspx
2008年10月21日(火)  The South African Solar Challenge 2008
9月28日から11日間、南アフリカで開催されました「The South African Solar Challenge 2008」に出走して参りました。
わが母校、東海大学「ライトパワープロジェクトチーム」の特別アドバイザー兼ドライバーとしての参加です。
今回は若い後輩たちの頑張りもあり、世界各国の強豪を相手になんと、総合優勝を果たしました!
メジャーなソーラーカーレースは、比較的平坦なコースを走るものが多いのですが、この南アフリカのコースは他の大きな大会とは違い、全般に及んで起伏の激しいコースばかり。
力の小さなソーラーカーには負担の大きなレースとなりました。
ソーラーカーは、太陽光から集めた電力をモーターで消費しながら走行するのですが、上り坂では電力の消費量が多く、蓄電よりも消費が上回ってしまいますので、燃料切れに配慮した走行をしなくてはなりません。
加えて天候にも恵まれず、11日間の大会期間中、雨が3日、曇りが2日と、太陽光を力の源とするソーラーカーにはとても厳しい!
本来は晴天が続く、ソーラーカーレースにはもってこいのシーズンだったはずなのに、、、
このようなソーラーカーにとって過酷な条件下での総合優勝は、まことに嬉しい限りの結果となりました。
2008年9月24日(水) PAX RALLY in Potugal 2008
9/10 ~ 9/14の間、ポルトガルで開催されました『PAX RALLY in Potugal 2008』に出場してまいりました。
今回もTOYOタイヤの市販タイヤのテストを目的とした出走です。
現在開発中のタイヤのターゲットユーザーは、主にオフロード走行を趣味としているエントリー層で、彼らの使用条件にできるだけ近づくために、市販車クラスでの参戦となりました。
結果は『クラス優勝』!
テストデータの収集もまずまずで、二重の喜びとなりました。
9/28からは、南アフリカで開催される「The South African Solar Challenge 2008」に出走してきます!
2008年8月13日(水) 南アフリカソーラーチャレンジ2008 
9/28から南アフリカで開催される「The South African Solar Challenge 2008」に出走してきます。
今回はわが母校、東海大学の「チャレンジセンターライトパワープロジェクト」として参加。
特別アドバイザー兼ドライバーとして同行します。
「The South African Solar Challenge 2008」は、アフリカ大陸初のソーラーカー大会です。
ヨハネスバーグをスタートし、ケープタウンなどの主要都市をほぼ全て経由した後、ゴールのプレトリアに到着するという、南アフリカをほぼ1周する大会です。
開催国南アフリカを筆頭に、アメリカやイギリス、フランス、ドイツ、オーストラリア、加えてインドやブラジル、台湾など世界各国からの参加が予定されています。
全行程4,175キロを走破する壮大なレース。
環境および資源の問題という側面から見ても、非常にチャレンジし甲斐のある大会です。
無限に降り注ぐ太陽の光だけで車が動く。
これって究極のエコだよね。
私、篠塚建次郎も、後輩に負けないように、これらの問題に対し積極的に取り組んでいこうと思っています。
◇The South African Solar Challenge 2008 ホームページ
http://www.solarchallenge.org.za/ ◇東海大学チャレンジセンターライトパワープロジェクト
http://deka.challe.u-tokai.ac.jp/lp/
2008年8月12日(火)  PAXポルトガルラリー2008
TOYOタイヤのテストのため、ポルトガルで開催される『PAX RALLY in Potugal 2008』に出場します。
9/10~9/14まで5日間、おおよそ1,800キロに及ぶ過酷なラリーです。
走行ルートは、LISBOAをスタートし、CASTELO BRANCO → BENAVENTE → ALCOCHETE → PORTIMAOまで。
さまざまな地形や景色が立ちはだかる極限のコースに、いまからワクワクしています。
今回も、よい結果、よいデータが取れるよう、頑張りますので応援よろしく。
□正式名称:DAKAR SERIES PAX RALLY in Potugal 2008
□出走期間:9/10 ~ 9/14 2008
□出場クラス:市販車クラス
□車輌:日産「パトロール」(日本名「サファリ」)

2008年7月25日(金)  スペイン・バハの様子
スペイン・バハの様子をお伝え致します。
結果は総合7位でした。
2008年7月15日(火)  あの頃を語ろう。
『あの頃を語ろう』に参加してきました。
あの頃を語ろうだったのですが、参加者の皆さんにとっては今もでした。
ずっとあの頃のままのやんちゃな大人達の楽しい 2日間でした。
2008年7月14日(月) スペイン・バハ!! 7月18・19・20日、スペイン・バハに参加決定致しました。
2008年6月23日(月) MSCC東京ラリー!!
まづはじめに、岩手・宮城内陸地震で被災された方々に御見舞い申し上げます。 私も6月14・15日の2日間、MSCC東京ラリーのお手伝いで福島県にいました。
今年のデモランはギャランVR4の1991年アイボリーコーストラリー優勝時のレプリカでした。
2日間天気も良く、大勢のファンの前で久しぶりにギャランのハンドルを握り、楽しく過ごしました。
2008年5月14日(水) チュニジアラリー結果発表。
チュニジアラリーに出場してきました。
約4,000キロを9日間かけて走ってきました。
結果は見事完走し、8位でした。
応援してくれていた方々、ありがとうございました。
□正式名称:Rallye International de Tunisie, Optic 2000
□出走期間:24/04 ? 03/05 2008
□出場クラス:Gr.1(グループ1)
□ゼッケン:220
2008年4月23日(水) チュニジアラリー出場。
チュニジアラリーに出場します。
4月24日にスタートしてゴールは5月3日。
約4,000キロを9日間かけて走ります。
チュニジアラリーは、「ミニパリダカ」と呼ばれるほどの過酷なレース。
実際、パリダカで使用されるステージをいくつも含み、砂漠あり、土獏あり、市街地ありと、変化に富んだラリーである点も似通っています。
今回も、TOYOタイヤのテストを兼ねての参戦です。
よい結果、よいデータが取れるよう、頑張りますので応援よろしく。
□正式名称:Rallye International de Tunisie, Optic 2000
□出走期間:24/04 ? 03/05 2008
□出場クラス:Gr.1(グループ1)
□ゼッケン:220
2008年4月8日(火) 1日署長をしてきました。
4月6日からの春の交通安全週間で、山梨県北杜警察署 ・ 長野県南佐久警察署 との合同で、1日署長をさせて頂きました。
山梨日日新聞にも掲載されました。
2008年3月19日(水) 卒業を控えた中学生の講師
3月14日(金)に杉並区立和田中学校の3年生全員を対象に、卒業前の最終授業の講師として招かれ、講演をしてきました。
お昼に給食もいただいてきました。
2008年3月10日(月) 雪上安全走行訓練
2月25日、交通安全協会高根支部の協力を得る北杜警察署へ招かれ、冬道走行の指導へ伺いました。
雪道での走行の仕方をアドバイス出来たかと思います。
2008年2月25日(月) ラジオ出演のお知らせ お知らせです。

2月26日(火)16:00~17:00 NHKラジオ 第一 「ほっとタイム」 にラジオに出演します。
みなさん、是非聞いて下さいね。
2008年2月22日(金) レースのお知らせ
Nissan Tecnosport Team(日産テクノスポーツチーム)は2008年オフロードシーズンに『Fia World Cup for Cross Country Rallies』 と 『International Cup for Cross Country Bajas』 の両シリーズに参戦します。
  ⇒詳細はこちら
2008年1月7日(月) パリダカ中止のお知らせ
開幕前日の4日、走行区間のアフリカ北西部モーリタニアの治安悪化を理由に中止が決まった。
大会主催者が「安全性を最優先するには中止しかなかった」とリスボンで正式に発表した。
レースがすべて中止となるのは30回目で初めて。
非常に残念でなりません。
主催者からの発表は以下より
公式サイト : http://www.paridaka-info.com/
2008年1月4日(金) 新聞に掲載されました。
東京中日スポーツ新聞にパリにて取材を受けた記事が掲載されました。
※詳しくは左の画像をクリックして下さい。PDFデータが表示されます。